サニブラウンは日本人のハーフ?親はなに人?家族構成や経歴にも迫る

サニブラウンは日本人のハーフ親はなに人家族構成や経歴にも迫る

こんにちは!

ヒロテツです。

「ヒロテツのブログ」

にお越しいただきありがとうございます。

今回の記事では、

サニブラウンさんの親はなに人なのか?

また、家族構成や経歴について記事をまとめていきます。

先日、陸上競技の全米大学選手権男子100m走でサニブラウンさんが9秒97の日本新記録をマークしたという記事を見かけました。

日本人が9秒台の記録を出したのを聞いて凄いことだなと思った他に、名前もそうですがサニブラウンさんの容姿からしてどうやら日本人のハーフのようで親はなに人なのか?

また、家族構成やサニブラウンさんの今までの経歴などが気になりました。

スポンサーリンク




サニブラウンさんは日本人のハーフ?親はなに人?

サニブラウンさんの父親は国籍がガーナ

母親が日本人のようです。

父親の名前はラティフ・サニブラウンさん

若いころはサッカーをやっていたようで現在は東京都内でスポーツバーを経営しているそうです。

母親の名前は明子さん

明子さんは陸上競技の経験があり、なんと100mと100mハードルでインターハイに出場しているほどの実力の持ち主だったようです。

陸上競技の短距離走は世界的にみたら外国人が圧倒的に強いのでサニブラウンさんの才能は父親のラティフ・サニブラウンさんによるところが大きいのかと思いましたがどうやら母親の明子さんの影響がおおきいようですね。

サニブラウンさんの家族構成

家族構成をまとめると

父親のラティフ・サニブラウンさん

母親のサニブラウン・明子さん

弟のサニブラウン・ハナン君

サニブラウン・アブデル・ハキームさん

の4人家族のようです。

弟のサニブラウン・ハナン君は小学1年生の時陸上競技の大会で優勝したことがあるようですが本人はサッカーのほうが好きなようでサッカーに夢中になっているようです。

いずれにせよ両親の血筋からして運動神経は高いだろうし弟のサニブラウン・ハナン君は将来はサッカー選手としての活躍が期待できそうですね!

サニブラウンさんの経歴

サニブラウンさんの経歴をまとめていきます。

名前:サニブラウン・アブデル・ハキーム

国籍:日本

生年月日:1999年3月6日

年齢:20歳

身長:188cm

体重:83kg

出身地:福岡県北九州市

・子供の頃はサッカーに取り組む。ポジションはフォワード。

・小学校3年生の時に母親の明子さんから勧められて陸上競技を始める。

・城西大学付属城西中学、高校進学する。

・元日本代表でシドニー五輪出場経験のある山村貴彦さんの指導を受けて高校一年の時、第69回国民体育大会100mで10秒45で優勝する。

・高校卒業後はフロリダ大学に進学し練習場所もフロリダ州ゲインズビルに移す。

高校~現在に至って数々の大会で活躍、自己ベストを更新し2020年の東京オリンピックの参加標準記録も突破しておりまだ20歳と若いのでこれからさらに記録を伸ばす可能性も秘めておりサニブラウンさんの今後が楽しみですね!!

サニブラウンの親はなに人?家族構成や経歴のまとめ

いかがでしたか?

今回サニブラウンさんの100m日本新記録の話題から

サニブラウンさんの家族や経歴について気になり調べてみましたが

なんとなく予想していた通り両親ともに若いころはスポーツの経験が有りました。

ですが母親の明子さんがインターハイ出場経験があったことは

サニブラウンさんの活躍からみて考えられるものの少し驚きました。

また、クラブ顧問の山村貴彦さんなど良い出会いがあったことも

サニブラウンさんの今があったのではないのでしょうか?

これからも自己ベスト更新して世間を驚かせてくれることを期待しています!!

以上でサニブラウンの親はなに人?家族構成や経歴のまとめを終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする